S字結腸とリンパ節を、腹腔鏡で20兩攴しました。

10日間の入院で、術後6日後に退院。

 

●術後1ヶ月、幼稚園の遠足へ…

 

手術してから1ヶ月。

 

幼稚園の親子遠足で、遊園地に行ってきました。

 

朝 親子2人分のお弁当を作り、

洗濯物を干し、

自分の身支度を整え、

子どもの食事・着替えを見守り(と言うより急かす)、

いつもより1時間早く家を出て、

自転車で一緒に幼稚園へ。

 

遊園地では、子どもが乗れるアトラクションに一緒に乗ったり、

園内をいろいろ歩き回ったり。

滞在時間は、約5時間。

万歩計では、朝〜帰宅まで約1万歩 歩きました。

 

途中でグッタリ…「休憩したい!」という事もなく、

元気に1日過ごせました◎

 

 

1ヶ月前は、術後翌日。

まだ水分のみで、絶食。

トイレへ歩いて行く以外は、ずっとベットで寝ていたのに。

起き上がる時は、ベッドサイドの柵をギュッとしっかり握りしめて、

痛みに耐えて「エイッ」と気合を入れて起きていたのに。

(腹筋を使って起きる時は痛かったな…)

 

今では、遠足で遊園地を楽しめるほど元気です!

 

 

●お昼・食欲は

 

入院中は「遠足の時も、食事は消化にいいもの?」と心配していたけれど…

お弁当の中身は、おにぎりや卵焼き、ウインナーなど、子どもと同じもの。

(ウインナーなどの加工食品は良くない、と言われるけれど…少量なら食べたい!)

 

食欲あり。

毎食とってもお腹が空き、お腹いっぱい食べてます。

入院前の方が食欲がなくて、あまり食べていなかったくらい。

 

腸閉塞の心配もあり、「食べ過ぎは禁物」と言われますが、

入院前に痩せ(主に体重)、

入院中(特に術後。見た目も肉が落ちました)に痩せ、

退院から日々体重が減り続けているので、体がエネルギーを欲している感じです。

 

毎日お通じがきちんとあり、腸の調子が順調なので 何も気にしないで食べられるのかも。

排便トラブルのある方は、ご注意くださいね。

 

 

特に最近は、甘いものが無性に食べたくて…

遊園地では、売店のクレープやカステラなど、ちょこちょこ食べてました(^^)

 

子どものおやつで持ってきた ラムネ が優秀で!

「あ、なんか疲れたかも…」という時。

「ラムネ一緒に食べようか♪」と、表面上は子どもにおやつを許可して 自分も食べていました(笑)

ラムネのブドウ糖、疲労回復に大助かりでした◎

 

 

●トイレは

 

トイレについても、入院前と変わらず。

私の場合、術後は便秘で 退院後帰宅してから 初のお通じ。

それ以来 便秘も下痢も、頻便という事も無く、いたって普通。順調です。

長時間の外出も問題なし。

 

遊園地にいた時、トイレに行ったのは1回。

膀胱が大きいのか?もともとトイレの回数は少ないかも。

 

 

●やっぱり、疲れた…

 

帰宅後、朝そのままのシンクの洗い物を片付けるところからスタート。

夕飯は、簡単にササっと。

 

夜は、いつもより かなり早い時間に就寝。

微熱気味…。

明け方には頭痛で目が覚め、鎮痛剤(セレコックス。傷の痛み止めで処方されたもの)を飲みました。

 

朝には なんとか回復。

 

 

クラス替えの後の遠足だったし、

新しいお友達とお母さん達、新しい環境などで気を使ったりで、実は心身共に疲れてたかな…(^^;)

 

 

何はともあれ、「1ヶ月前に抱いていた不安は何だったの?」というくらい、

元気に楽しく過ごせました。

 

腹腔鏡で腸を切除しても、1ヶ月後は元気に 幼稚園児と遊園地で楽しめました◎

Comment





   
この記事のトラックバックURL : http://www.m-milky.net/trackback/90

Calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

Googleアドセンス

グーグルアナリティクス

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM